PR
 

綺麗なマスクで清潔、新型コロナ感染予防対策!

Amazon

新型コロナウイルスの拡大で全国的にもマスクが不足しているこの頃、前には、100円均一でも当たり前にマスクが売られていたのですが、お店の棚には一枚も有りません。政府の要請で24時間体制で生産されているのですが、医療関係や保健所や小売店舗に優先されていきますので消費者の手の届かない状態が続いています。

介護職検索
感染予防マスク
コロナ対策感染予防の協力お願いします。

新型コロナウイルス感染対策に清潔なマスクを

中国の武漢市場から発生した新型コロナウイルスは、世界規模に感染を拡大しています。

当初マスクは、十分な在庫が有ったのにも関わらず今では、マスクはかなり不足しています。新型コロナウイルスの集団感染が最初に発生した中国湖北省の政府は24日、感染拡大を封じ込めるため1月23日から実施されていました。

その時から中国国内でもマスクは不足していたので、中国ツアー客が日本に来てからマスクを買い占めにのため、多くの観光客がマスクを大量に購入してから中国本土に持ち帰っていたのです。

その時には、中国でも新型コロナウイルスで大混乱になり武漢市も封鎖されている時で日本国内に来られた中国人との接触でコロナウイルスが拡散されとも考えらています。

今では、世界規模でマスクは、不足状態になり、日本国内でも普通うに売っていたマスクが一枚も購入できない状況になりかけています。

政府から働きでマスク工場も生産体制を増やしつつ、24時間体制でマスク量産に向けてフル稼働しています。中国から委託している日本企業のマスク工場もフル稼働で生産され日本に送られています。


シャープの会社からも工場の空いているスペースを活用してから設備を取り入れマスクの生産をしていました。

今では、地球規模でマスクが不足している状態です。各工場も設備の増設しながらフル稼働で生産されています。

今からマスクを量産に取り掛かっていても、どうしても医療関係や保健所に優先的に送られるので消費者の手の届かない存在になり、普通に100金にも売っていたマスクは誰の目にも入ることはなくなってきたのです。

購入の手段としては、ネット通販しか購入できなくななり、値段も昔の値段では無く少し高めの価格に設定されています。


しかし、高いとかは言ってられないですね。今、関東地方や北陸か北海道にも

新型コロナウイルの感染に歯止めが掛からないに状態なのですよ・・・

東京都ででも三日前は、40人感染、2日前も40人以上の感染そして昨日3月28には67人の感染拡大しているのです。都内では、もうパニックそのものです。感染経路の分からない感染者も出ています。

とにかく、本当に怖い、怖いとしか言いようがないです。

新型コロナウイルスは、全く健康な人はかかってもそんなに深刻な症状はないと言われていま

す。一番怖いのは、高齢の方や持病の持っておられる方が今では、かなりの人数で亡くなられております。

テレビで人気のタレント志村けんさんも持病を抱えておられ重体にまでなっています。昨日のニュースでは、志村けんさんは、最後の手段で治療にあたっています。最後の手段、人工心肺の切り替えている間に懸命な治療をされています。(3月28日)

志村けん、早く良くなってほしいです。お茶の間でテレビを見ていても本当に面白くて笑わせてくれました。

しかし、いくらマスク工場や中国の委託しているマスク工場もフル稼働していると言っても油断はできません、なぜなら、優先される場所には、最優先で病院や医療関係にマスクが送られていきます。医療現場では、まさに命の掛けた戦いをされている医療関係者が大勢います。


特に東京都都内の方には、マスク無しでは外出もできません。

今年開催されるオリンピックも1年延期に確定しています。新型コロナウイルスで東京都は涙をのんだ決断です。

世界も涙をのみました、世界からでも本当に今回のオリンピックの中止には、世界の選手も涙をのみ、悔しい思いで次のオリンピックを心待ちしています。

本当に、早く新型コロナウイルス撲滅させて欲しいです。

頑張れ日本、世界の国々新型コロナウイルスに負けないで立ち向かいましょう。

超有名な国民的タレント志村けんさんが新型コロナウイルでの感染で6日後死去

中国武漢市から発生した新型コロナウイルスの感染で超有名な国民的タレント志村けんさんが新型コロナウイルの感染で亡くなりました、このニュースは世界を駆け巡り志村けんさんが無くなったことは、本当にショックとしか言いようがないです。
新型コロナウイルスは、東京圏内に急速に猛威を振るい感染者が急増しています。コロナウイルスの拡大で東京都はパニック状態で政府も対策に乗り出しています。

新型コロナウイルスは、志村けんさんの命を奪われ、芸能界感謝も驚きの声は隠しえないほどにショックを与えています。

志村けんさんは、バカ殿や動物村の園長としてテレビメデアなどに幅広く活躍されておりました、志村けんの番組は、子供から大人まで幅広い層でお笑いを与えらて、心のオアシスト的な存在でもありました。

今では、若い方も新型コロナウイルのの関心が薄かった若者の間でも身近な国民的な存在を亡くなったことで、危機感を感じていられるようです。明日は、いつ自分たちもコロナウイルスに掛かるかもしれない、危機感と恐怖の隣りあわせとなっています。

在庫が無くならないうちに早めにお買い求めください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

本物のギフト
プログラミング
コメントの入力は終了しました。