ケノン脱毛器気になる評判纏め編

ケノン脱毛器は男性の間でも全体の40%以上使われているほどの人気商品です。

今では、女性の方、男性の方からも

脱毛するならケノン脱毛器がトプに輝くほどの人気商品です

これから、使ってみようかと思われる方には気になることも有ると思います。

そこで、自己処理派の人に是非とも知ってほしい方法が『家庭用脱毛器』を使ったムダ毛処理です。

『家庭用脱毛器』を購入すれば…自宅にいながら

好きな時にムダ毛処理ができる!

高額だからと諦めていた

全身脱毛ができる!

人に見られることなく気軽に

アンダーヘアの脱毛処理ができる!

最近の『家庭用脱毛器』は、元エステティシャンも認めるほどに高性能で、 脱毛効果も脱毛サロンとほぼ互角 です。1台あれば家族全員で共有できるから、 コストにしても魅力です

ケノン脱毛器の購入価格について

すべてのケノンは、『エムロック』と『アローエイト』の2社だけに供給されていて、以下のネット通販で販売されています。

楽天市場

Yahoo!ショッピング

DeNAショッピング

ポンパレモール

自社サイト

運営代行

Amazon

購入価格、サービスはどこもほぼ同じ です

購入価格・サービス

価格69,800円(税込)/送料無料

大引き手数料…0円

商品発送…即日発送

カード分割払い…可能

同時購入特典…ケノン用交換カードリッジが約半額

製造保証…1年間

どこで購入しても購入価格、サービスはほとんど変わりませんが…注目して欲しいのは支払い方法です。

クレジットカード『一括払い』『2回払い』『3~24回分割払い 』が可能

リボ払い、ボーナス一括払いが可能

代引き手数料がかからない

私は支払い方法幅広く選べる公式サイトで購入しています!

ここで皆さんにケノン脱毛器の使い方を説明をします。

① 電源を入れる

② レベルを設定する

③ 脱毛部位を照射する

使い方はとっても簡単です、しかし正しく効果を引き出すには

下準備が要ります。

(1)脱毛前に先にムダ毛を剃る

ケノンは、黒い部分に反応する光脱毛(フラッシュ脱毛)なので、顔用の電気シェーバーなどを使ってムダ毛処理をします。

(2)保冷剤を使って肌を冷やす

附属品として付いてくる保冷剤を使って、脱毛部位をしっかりと冷やしましょう。肌を冷やしておくことで、痛みや赤みの肌トラブル予防になります。

(3)脱毛部分にケノンの先端を当てる

電源を入れて、脱毛したい部分にケノンの先端を直角に当てて密着させて、滑らせるように動かします。

(※自動照射機能が付いているから、TVを見ながらでも簡単に脱毛できます)

(4)照射後に脱毛ヵ所を冷やす

保冷剤を使って、脱毛した個所を3~5秒ほど冷やします

ここがポイントです。冷却→照射→冷却を繰り返しながら、脱毛部位を変えます。

正しい順番を守って使うとなんの心配も有りませんよ。

ケノン脱毛器のいい所は家庭に居ながら安心して出来ること。

自宅に居ながら好きな時間にムダ毛の処理が出来ることです。

誰でも自分の恥ずかしい部分を見せたくはないですね

アンダーヘアーの脱毛部分も自分で処理が出来ます!

ケノン脱毛器は誰にも気兼ねなく一人で出来ます

人に見られたくない部分Vラインなど自分で一人で出来る

脱サロンの場合は紙のパンツを、はいてから上までずり上げ

パンツをはいている意味がない感じでしているようです。

やっぱり一人で自分でゆったりして脱毛した方がいいですね

ここで良い口コミを紹介します。

一台あれば家族全員で使うことが出来ます。

父はヒゲ脱毛、私は全身脱毛目当てに購入しました。

一台で家族共有出来ますので経済的にも安いです。(23歳女性)

分からないことも電話で直ぐに教えてくれるので本当に助かりまっした、思って

いた以上に使い方はとっても簡単でした。31歳男性

自分の予定を合わせて脱毛できるし通う必要が無い本当に楽!

サロン並みの効果が得られるのでこれで十分です、

サロンに比べて本当に安い! (37歳女性)

痛いイメージが有りましたが実際に使ってみたところ全然痛くなかったです。

Vラインも人に見られない!これが本当に嬉しいです。(26歳女性)

最大の魅力は肌のトーンが明るくなってきました。(43歳女性)

小さな子供がいるのでサロンに通えない、しかし、ケノンなら家で簡単に脱毛が出来る

ので本当に助かっています。(38歳女性)

【ここで悪い口コミの紹介です。】

自分で背中の脱毛が出来ない、お願いします。親や兄弟、友達にやって貰わないとい

けない(27歳女性)

分かりやすい説明書が入っていなかったので、使い方が分かりずらかった

(31歳男性)

自分で照射するのでところところに照射漏れがある(24歳女性)

適切な照射レベルが分からない(33歳男性)

ケノンの悪い口コミを探してみてもい公式サイトや@コスメ、楽天、Amazonにも

ほとんど見つかりませんでした、効果が実感できなくて物足りないと感じる人も

おられました。

この問題は正しい使い方をすれば火傷やうち漏れもなくしっかりとした脱毛効果が

有りますので大丈夫です。

一台あれば家族みんなで使えるのでその分安いです 1~4人

皆さんからの満足度は98%以上の評判です!!

公式サイトは下のリンクです。注文する!

ケノンvs医療脱毛vsサロン脱毛を比較

脱毛をすると時に気になるのがケノン脱毛器と

医療脱毛と脱サロン、脱毛サロンの」具体的な違いは

一体何でしょう?

[家庭用脱毛器ケノン] [医療脱毛] [脱毛サロン]

ケノン脱毛器 1回/69,800円(税込)

※何度やっても料金は同じ 1回/59,800円(税込)

6回/435,370円(税込) 1回/45,360円(税込)

6回/136,080円(税込)

【脱毛サロンと同じ照射パワー】 【一番照射パワーが強い】 【医療脱毛よりも照射

パワーは劣る】

(家庭用ケノン) (医療脱毛) (脱毛サロン)

【永久脱毛できない】 【永久脱毛できる】 【永久脱毛できない】

【施術は自分】 【施術は医師】 【施術はエステティシャン】

【脱毛期間】(2週間に1回 【脱毛期間】3ヵ月に1回】

【脱毛期間2~3ヵ月に1回】

ネット検索で家庭脱毛器と検索するとケノンの他にソイエー、

ノーノーヘアー、トリア、光エステ

色んな商品が有ります。

どのメーカの家庭脱毛器がお勧めなのか人気の

ケノン、トリア、ノーノーヘアの3つを比較してみました。

ケノン トリア ノーノーヘア

69,800円(税込)

光脱毛(フラッシュ脱毛) 54,800円(税込)

◆重さ/約1600g

◆照射面積/2.5㎝×3.7㎝

◆照射レベル/10段階

◆日本製

◆1年間保証付き ◆本体サイズ/幅8㎝×奥行12㎝×高さ23.0㎝

◆重さ/約584g

◆照射面積/1㎝×1㎝

◆照射レベル/5段階

◆2年間品質保証 ◆サイズ/約幅40×奥行25×高さ120㎜

◆重さ/約105g

◆照射面積/2.5㎝×3.7㎝

◆中国製

ケノン脱毛器とノーノーヘアの違いは

若い人が人気のノーノーヘアは肌の表面は熱で焼いて脱毛する機会なので

スルッと毛が抜けることは有りません。

口コミによりますと

焦げ臭いにおいがする

痛いし臭いし剃れない

結局は毛を焼く機械なので脱毛するするより

火傷の危険性も有り痛いそうです。脱毛効果は無いに等しい商品です。

ケノンとトリアの違いとは?

良く家庭脱毛器の使い方は簡単だと聞きますが、操作が難しく

ほくろやシミがある場合は大丈夫でしょうか?

ケノン脱毛器を使う準備

ケノンを使う前に必ず1日前にムダ毛の処理をする

使用前に肌の状態を確認する。

ケノンは黒色に反応します、もし、ほくろや、シミがある時は

その部分を紙テープを張って補修をしましょう、それでその部分を

直接に放射することは無いので大丈夫です。

照射する前には決して肌には何も塗らないようにしましょう。

クリームやローションを塗ったりしますと効果が無くなってしまうことが有ります。

照射後はしっかりと冷やしてください

冷やした後に保温クリームを塗ってからしっかり保温して下さい。

生理の後は肌が敏感になっていますのでその日は必ず避けるようにして下

さい。ケノン脱毛器は黒だけに反応して脱毛します。

毛の色が白とか金色のうぶ毛に対しては効果は有りません。

ケノン脱毛器は永久脱毛ではないので永久脱毛を望むのであれば

医療脱毛がお勧め

ケノンvs医療脱毛vsサロン脱毛を比較

脱毛をすると時に気になるのがケノン脱毛器と

医療脱毛と脱サロン、脱毛サロンの」具体的な違いは一体何でしょう?

[家庭用脱毛器ケノン] [医療脱毛] [脱毛サロン]

ケノン脱毛器 1回/69,800円(税込)

※何度やっても料金は同じ 1回/59,800円(税込)

6回/435,370円(税込) 1回/45,360円(税込)

6回/136,080円(税込)

【脱毛サロンと同じ照射パワー】 【一番照射パワーが強い】 【医療脱毛よりも照射

パワーは劣る】

(家庭用ケノン) (医療脱毛) (脱毛サロン)

【永久脱毛できない】 【永久脱毛できる】 【永久脱毛できない】

【施術は自分【施術は医師】 【施術はエステティシャン】

【脱毛期間】(2週間に1回 )脱毛期間】3ヵ月に1回】

【脱毛期間2~3ヵ月に1回】

ネット検索で家庭脱毛器と検索するとケノンの他にソイエー、

ノーノーヘアー、トリア、光エステ

色んな商品が有ります。

どのメーカの家庭脱毛器がお勧めなのか人気の

ケノン、トリア、ノーノーヘアの3つを比較してみました。

ケノン ・トリア ・ノーノーヘア

69,800円(税込)

光脱毛(フラッシュ脱毛) 54,800円(税込)

◆重さ/約1600g

◆照射面積/2.5㎝×3.7㎝

◆照射レベル/10段階

◆日本製

◆1年間保証付き ◆本体サイズ/幅8㎝×奥行12㎝×高さ23.0㎝

◆重さ/約584g

◆照射面積/1㎝×1㎝

◆照射レベル/5段階

◆2年間品質保証 ◆サイズ/約幅40×奥行25×高さ120㎜

◆重さ/約105g

◆照射面積/2.5㎝×3.7㎝

◆中国

ケノン脱毛器とノーノーヘアの違いは

若い人が人気のノーノーヘアは肌の表面は熱で焼いて脱毛する機会なので

スルッと毛が抜けることは有りません。

口コミによりますと

焦げ臭いにおいがする

痛いし臭いし剃れない

結局は毛を焼く機械なので脱毛するするより

火傷の危険性も有り痛いそうです。脱毛効果は無いに等しい商品です。

ケノンとトリアの違いとは?

良く家庭脱毛器の使い方は簡単だと聞きますが、操作が難しく

ほくろやシミがある場合は大丈夫でしょうか?

ケノン脱毛器を使う準備

ケノンを使う前に必ず1日前にムダ毛の処理をする

使用前に肌の状態を確認する。

ケノンは黒色に反応します、もし、ほくろや、シミがある時は

その部分を紙テープを張って補修をしましょう、それでその部分を

直接に放射することは無いので大丈夫です。

照射する前には決して肌には何も塗らないようにしましょう。

クリームやローションを塗ったりしますと効果が無くなってしまうことが有ります。

照射後もしっかりと冷やして、冷やした後に保温クリームを塗ってからしっかり保温して下さい。

生理の後は肌が敏感になっていますのでその日は必ず避けるようにして下

さい。ケノン脱毛器は黒だけに反応して脱毛します。

毛の色が白とか金色のうぶ毛に対しては効果は有りません。

ケノン脱毛器は永久脱毛ではないので永久脱毛を望むのであれば

医療脱毛がお勧めです。

の減毛の処理(制毛処理)なので永久脱毛では有りませんケノンや脱毛サロンで使っている光脱毛は毛の成長を一時的に止めてから

後はケノン脱毛器を何回すれば効果が有るかと気になされていられる人も

多いと思います。

大体の目安で言いますとサロンだと約12回通ったらムダ毛は

気にならないと思います。脱毛サロンだと12回通うとなると

3カ月に一回しか脱毛できないので2年も掛かるようです。

少しそれは大変だと思います。

ケノン脱毛器 カートリッジの種類

新型ストロングカートリッジ

・サイズ/3.0㎝×1.5㎝

・照射パワー/一番強い、男性ヒゲ

・向いている部位/男性のヒゲなどの太い毛、生毛

照射パワー/普通

手の指,顔、Vライン足の指

照射パワー/普通

・向いている部位/顔、手の指、Vライン、足の指などの狭い部分

エクストララージカートリッジ サイズ/3.7㎝×2.5㎝

照射パワー普通

腕、足、お腹、胸、顔、背中など広い部分 スキンケアカートリッジ

サイズ/3.0㎝×1.5㎝

照射パワー/普通

全身のスキンケアに使える、美顔目的がメインだが、全身のスキンケアに使える

◆新プレミアムカートリッジ(販売再開予定なし)サイズ/3.5㎝×2.0㎝

照射パワー強い

向いている部位/腕、足、お腹、胸、顔、背中など広い部分

特徴/パワー、安全性、照射回数が多い(100万発)、2年保証付き

脱毛状況によってカートリッジと使い分けながら脱毛しましょう。

カートリッジの購入先

楽天とアマゾンが有りますがカートリッジは必ず必要ですから購入の時に一緒に購入しましょう。

公式サイト 楽天
エクストララージ 6,000円(税込) 6,000円(税込)

ラージ 4,200円(税込) 4,200円(税込)

スキンケア 4,000円(税込) 4,000円(税込)

ストロング 同時販売なし 6,000円(税込)

Amazonは同時購入が出来ません

後からカートリッジを購入すると

公式サイト 楽天 amazon

エクストララージ 9,800円(税込) 9,800円(税込) 9,600円(税込)

ラージ 7,700円(税込) 7,700円(税込) 7,500円(税込)

スキンケア 6,800円(税込) 6,800円(税込) 3,242円(税込)

ストロング ・バージョン6.0、6.2用/9,800円(税込)

バージョン6.1用/9,800円(税込)

バージョン5.3まで用/9,800円(税込)バージョン6.0、6.2用

9,800円(税込)

バージョン6.1用/9,800円(税込)

バージョン5.3まで用/9,800円(税込) ・バージョン6.2用/9,800円(税込)

ケノンしか使えない機能が有ります

ケノンは脱毛だけでなく眉毛、男性のヒゲなどに使えるので

とっても便利です。

その上先端のカートリッジを交換するだけで高級エステ並みの脱毛

処理が出来ます。

脱毛サロンでフォトフェイシャルをしてもらうと、1回の金額は1

万円~5万円ほどかかります。これは本当に高いです。

プレミアカートリッジ新型GTにされると

ケノン脱毛器は買った後に余計なお金がかからないのでうれしい話です。

明細は下のリンクから見てください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする